小売店舗調査業務

実際にお店を訪問し、
お客様視点で
調査・リサーチします

実際にお店で買い物し、お客様視点でリサーチします。お客様のニーズが刻々と変化している中で、”ぜひまた訪れてみたい” "スタッフの対応がすごくよかった”…と、お客様に再来店を促すお店づくりが求められています。当社は覆面調査というリサーチ方法により、お客様視点からの有効なマーケティング課題を発見し、経営における意思決定をする上で役に立つ情報を提供いたします。

課題分析改善提案業務

正確性が高い調査と
課題分析力で改善の
糸口をご提案します

お客様を増やし、喜んでいただけるお店を創るためには、自店の強み・弱みを知る必要があります。当社は”常時雇用”の社員100名超規模による正確性が高い調査品質の維持・向上と、自店と競合店比較のセット調査で、より客観的な評価と課題分析した調査結果をご提供しております。定期的な調査を実施継続することで、時系列の比較分析も可能となり、改善施策の浸透・達成度の確認が行えます。

食品工場監査業務

食品安全のニーズに応えるためにJFS-A/B規格の適合証明取得をサポートします

当社は、「食品工場の監査・調査・コンサルタント事業」、「JFS-A/B規格の監査事業」を実施しております。
「JFS-A/B規格の監査事業」は、全国の食品工場で監査・支援実績豊富な監査員が、お客様ごとの状況に応じた取得プランニングをご提案させていただきます。
お問い合わせは、「本社事業部 監査事業課」にて承っております。

お問い合わせアドレス
o.bestpractice@law001.lawson.co.jp

ローソン100%出資で信頼・安心の実績

お客様の声

調査員コメント『見ていて楽しい手作りPOPを作るなど、販売意欲も感じられ、お店全体に目が行き届いている印象を受けました』との内容にFC店のオーナー様から『何よりもこの一言ががんばる意欲をかき立ててくれ、今のやり方でがんばろうとの気持ちの素になりました』との声をいただきました。

店舗スタッフの意思向上にもつながっています。

数字で示されると店舗の人間にとっても分かりやすく励みになります。

良い評価をいただきました。店舗スタッフの頑張りあってだと思います。

※調査報告を受けた受注先店舗様の声より

会社情報

会社概要

社名
株式会社ベストプラクティス
( BestPractice, Inc. )
代表者
代表取締役社長 太田 悟
設立
2004年3月30日
資本金
1,000万円 ※株式会社ローソン100%出資
社員数
145名 ※2021年2月現在
事業内容
受注先の店舗とその競合店をお客様の視点で商品・鮮度・接客・美観維持の状況について覆面調査し、その結果を数値やコメントにより提示します。競合との比較・分析により的確な改善提案を行うことで、受注先店舗の執行度改善に寄与します。
食品安全マネジメントシステムの評価を通じて、食品工場の管理レベルを向上させ、食の安全と消費者の信頼確保に寄与します。
本社・本社事業部
〒141-8643
東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティー大崎イーストタワー3F
Tel:03-5435-7540 Fax:03-6420-5625
大崎事務所
〒141-8643
東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティー大崎イーストタワー3F
Tel:03-6420-5300 Fax:03-6420-5625
江坂事務所
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町1-13-33 進和江坂ビル8F
Tel:06-6386-2122 Fax:06-6386-2129
札幌事務所
〒060-0807
北海道札幌市北区北7条西1丁目1番地2号 SE札幌ビル10F
Tel:011-736-9821 Fax:011-736-9822

沿革

2004年 3月
株式会社ローソンの100%子会社として設立
2004年度
全国のCVS18,544店舗を覆面調査実施
2005年 7月
西日本営業部を開設
2011年 2月
札幌事務所開設
2011年 10月
株式会社九九プラス ローソンストア100店舗調査を開始
2012年 6月
Eコマース(ネットショッピング)調査を開始
2013年 3月
株式会社ローソンHMVエンタテイメント 全国のHMV店舗調査を開始
2015年 9月
ユナイテッド・シネマ株式会社 全国の劇場(サイト)調査を開始
2019年 6月
食品工場の監査を開始
2020年 7月
食品工場の工程調査を開始

本社地図

株式会社ローソン本社(受付3階)

JR山手線/JR埼京線/JR湘南新宿ライン/東京臨海高速鉄道りんかい線「大崎駅」下車